記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットラジオに出演します

突然ですが、1/29㈮のイベント告知のため、
「インターネットラジオ」に出演します。
ことだま師の前田大介さんにお願いをして、ご縁をつないだいただきました。

ゆめのたね放送局
収録はもうすぐで、放送は1月です。(*’ω’*)
詳細はまた後程・・・

さてさて、ここ最近は1/29㈮の告知の事ばかりですが。

告知に関して一つ、思うところを書きます。
「かみさまとのやくそく」というタイトルでをお伝えすると、一部の方は
「かみさまって・・・宗教関係なの?」

「胎内記憶って聞いたことはあるけど・・・うーん・・」
という反応をされる方もおられます。
告知にご協力いただいている方で、このイベントをどうお勧め・お伝えすればよいか迷われる方もおられるようです。


興味ある人はあるし、すでに当たり前の世界。友好的に話を聞いてくれる。
興味ない人全くは知らない・聞いたことはあるけどピンとこない。拒否反応。


たとえば「レイキ」を習っている方でも、「人に『レイキとは』を説明できない」という方もおられます。


これこそ、私が「統合医療・真の医療とは」をあつく語りたい理由、
「いわゆる一般的な・普通の病院」で「たましい話、気・エネルギーの話」が受け入れられにくく、
「代替医療・統合医療・真の医療」がまだまだ交わらない・まだまだ別ジャンル、と痛感している
ところに通じるのです。


ラジオが聴ける・メールが届く、電気が使えるという事は当たり前の生活。
心電図や脳波が測定できるのも、体が電気を発生しているからです。
しかし、『体に気・エネルギーが流れているよ』というと、怪しい、そんなわけないという人もいます。

この辺は「波動・周波数」などの量子力学的な説明で聞くとわかりやすいのです。


※ちなみに波動について。。
facebookなどで、とてもわかりやすい記事を書いてくださる先生の文章を一部抜粋しました。わかりやすいのでご参照までに。(無許可(;・∀・))

物質や人体は粒子の集合である
・・・これは科学的にも証明されている事実です。
そしてこの粒子は絶えず振動しています。地球や惑星が太陽の周りを回るように、粒子も常に回転・振動しています。この振動の事を波動といい、すべてに物質に固有の周波数(振動の仕方)があります。また、人間の意識も波動です。意識は脳の細胞同士の情報伝達です。これは電気信号で行われいてます。

「思い」
→脳細胞を情報伝達
→神経の中に電気が流れる
→電気が流れる周囲には電磁波が発生
→電磁波は空間を伝播→モノや人に共鳴
→物事や出来事に反映する


※たいわ士育成講座でも、「思考に沿ってエネルギーは流れる」と学びます。


※私が受けたレイキの講座では、こういう話もふまえます

『氣』=『エネルギー』
『お天気』=『天のエネルギー』天のエネルギーを感じており、その影響を受けている。
『気を使う』=『エネルギーと使う』人にエネルギーを使う・消耗するから疲れる



※日本の神様関連のお話はこんな切り口も。

私たちが当たり前のように感じている「自然のエネルギー」。特に日本はそれを体感できる風土であり、海や山、風、石、等々いたるところに「かみさま」を感じることができ、また日本人はそれを察する能力も高い。だから言葉にも自然と多用されています。
日本人が風情を感じる虫の音。他国の方には「ただの雑音」なのだそう・・・。
( ̄□ ̄;)!!



うーん、知れば知る程、当たり前すぎるんですよね。
だからこそ「目に見えない世界」って説明が難しくなるのでしょうかねぇ・・。



※ちなみに、レイキを学んでずっと、「気を感じれない」ので、「頭で、心の事や気を感じるのお勉強」を頑張ってきました。そして3年以上たったある日、
「こんなに頑張っているのに私は気を感じれない・体感できない!(それは気のせいだから違う)」
と悔しくて人前で泣いたことあるのですが、( ノД`)
「これは感じてない!わからない!気のせいだ!」
「気のせい」=「氣」のせい・・・・
→「・・・・・エネルギーのせい!」
→あっ!(*’ω’*)
で、「気を感じれるという設定」に切り替わりました(笑)




さて、話を戻しますと、
日本人が日本の事を知らなさすぎるという、日本の教育まで紐解く必要も感じています。
私は日本人なのに、「自分の国の神話」を深く知らずに育ち、「天皇とは」も知りませんでした。(色々疑問には思ったけれど、かといって知らない事にも対して関心を持たなかった)


一部のカルト教団の行いで、=宗教は怪しい・騙されると思われがちです。
私自身も「こいつ怪しいぞセンサー」は敏感な方だと思います。(笑)
ま、そういう団体があっても、それも結局はいい・悪いではなく、「波動共鳴」なのですけどね。)

「宗教って怪しい」と警戒するのにお墓を大切にし、神社仏閣でも手を合わせ、
クリスマス・ハロウィンなども本来の意味ではない独自のお祭りにできたり・・・・
日本人って実はとっても面白い・素敵な人種なのです。
私の小さい頃は「世界の中で、日本人って恥ずかしい人種・たいしたことない」という印象を持つ情報が多く感じましたが、
今ではやっと「日本人・日本食・日本語・日本という国・天皇制度・・・の素晴らしい」事を伝える情報番組や、そのような活動をする方も表に見えて増えてきました。

以前の時代が「よい・わるい」ではありません。
しかしこうやって確実に流れは変わり、本質を追求する時代となりました。



さて、ラジオの事ですが、
今回、ことだま師の大介さんと一緒にお話しさせていただきます。
ことだま師さんならではの「かみさまとは」の話も絡めながら、
私が感じている想いやこのイベントの魅力をお伝えしたいと思っています。


そしてもうひとつ。
私がいくら「こう感じた」「ここが面白い」と説明を頑張っても、
結局はそれを体感したご本人がどう感じるか・どう受け取るか次第なのです。
だからこそ、体感しにきていただきたいのです。

そして、そのためにそ受け取りやすい表現方法・受け取りやすいタイミングに差し出せるか、などまだまだ自分の課題です。
これがもっと上手になれば、きっと「受け取り人が受け取りたいタイミングで」やってきてくれる方が増えるのではないかと思っています。



あ~、ここでこれだけ話がまとめれないのに、ラジオでしゃべれるのでしょうかねぇ・・・
(;´∀`)

またご報告させていただいます。




というわけで、こんなことを伝えたいと思っている私がお勧めする映画とたいわ士の先生のトークライブ&セッションなわけです。
( 'ω')うふふ

来年1/29(金)、宜しくお願いいたします!
たいわ士南山みどりと観る
「かみさまとのやくそく」上映会+トークライブ&セッション
「いのち」~うまれること・いきること・しぬこと~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。