記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しのんちゃんの声で泣いたわたし。 「スピリットサウンドコンサート 魂音」参加レポ。

「名もなき活動家」東 舞香、本日の活動は。


「中野 志音Shinon(良太)」ちゃんの

「スピリットサウンドコンサート♪ 魂音(大阪)」に参加!


しのんちゃんは、レイキを学んだところで出会った方なのです。
(*‘∀‘)

しのんちゃんは、主に東京で活動されているので、今まで参加した事なかったのですが、
今回は大阪で開催とな!

というわけで、乗り込んできました~。




今回の参加レポ内容。

しのんちゃんの「スピリットサウンドコンサート♪ 魂音」について、
わたしが感じた魅力と、
わたしが演奏中、がっつり泣いていた理由について。
(そう、また泣いていたんどす。)

(*σ・ω・`*)てへぺろ


==========



この「スピリットサウンドコンサート♪ 魂音」は
ただのピアノコンサートではないのである!

という話から。


① じっと座って聴く、眠くなるタイプのコンサートではない。


◆ 音と声を使ったワークも盛り込んでくれちゃう。

ピアノの音と声を使って、自分の体を調律する感じのワークなどがある。
実際に自分もからだも動かすし、声も出す。
(グランディング、チャクラクリアリング&チャクラヒーリング)


◆ 「寝ころんでいい」

なんとなんと!ピアノの生演奏聴きながらゴロゴロ寝ころんでいいのである!
これは素敵すぎる!
(もちろん、椅子に座ってもいいのである)
(*‘∀‘)


◆ ゆったり過ごす人もいれば、わたしのように泣きまくるタイプの人もいる。
  自分のために泣けちゃう時間・癒される時間。



◆ 「即興演奏 プレゼントヒーリングミュージックタイム」


なんと、参加者一人一人のために、即興で曲を演奏してもらえるのである。


で、単なる即興アレンジ、というものではなく、
しのんちゃんが、そのわたしたちの「ガイドさん」とつながっての、メッセージを込めた演奏。


だから、一人一人、全然違うものになるし、
何をどう演奏するなんて、決めているものではないらしい。


かつ、そこに集まる全体の集合意識、というものがあるので、
他の人の曲を聴いても、自分も受け取って、癒されてしまうわけで。


今回の参加者さんは7名いたはずなので、
その即興プレゼント演奏だけでも7曲も。
なんともお得感いっぱい。




② しのんちゃんならではの魅力を最大限に!


◆ なんといってもしのんちゃんの強み。
男性と女性の、両方の魅力を持っているところ。

(ミックスジェンダーさんで、セクシャルフリーの活動もされている)

ピアノ演奏だけでなく、歌声も素敵なんどす。
で、演奏しながら「男性の声」と「女性の声」両方で歌ってくれちゃう。
(*‘∀‘)


◆ 包容力

つい、身を委ねたくなる雰囲気をお持ちの方なのである。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ハグは必須ですぞ!


◆ オサレさん&色っぽいのである。

ついつい、谷間とか足元とか、見てしまうのである。
(*‘∀‘)ついついね、つい。


◆ 面白い方なのである。

話す・動く・歌う・演奏する志音ちゃんが見れる YouTube「志音の部屋」。
ご興味ある方は是非~。
(*‘∀‘)


◆ ガイドさんとつながってメッセージをもらって表現できちゃう人。


演奏する曲はもちろん、
言葉としても、たくさんのメッセージをくれる。

詳しい活動内容やプロフィールは、ブログなどご参照いただければ~。



==========



わたしがこれまた泣いた、という理由。


・・・・・


プログラムの中に「チャクラクリアリング&チャクラヒーリング」というものがありまして。



※※
チャクラとはなんぞ。ざっくり説明すると。


からだのそれぞれの部位に、「チャクラ」と呼ばれる、エネルギーの出入り口があるとしよう。
で、
そのからだの部位と、エネルギー・働きや、色や、音も、それぞれ相対するものがある。

例えば
第一(基底)チャクラ=生命力・生殖力情熱=赤=子宮・肉体・骨など=音階の「ド」


(そのバランスが大切で、これが乱れると、不調として現れる。活性化するにも、ここを調整するわけで。)


音とからだのつながりを言い換えると。

ドラムやベースの低い音って、「お腹に響く」し、
女性や子どもの甲高い声って、「頭に響く」、
優しい声は、「胸に響く」、
などなど。

実は日常で、ごく自然と感じている、つながりの話。※※






その話をちょっと踏まえて 読んでちょ。




わたし、このチャクラのワークで、ソッコー泣きだしたわけで。




きっかけは、

しのんちゃんの「胸(ハート・第4チャクラ)」から出た声を聴いた時。


「胸(ハート)から声を出してみましょう(本気で叫ぶ)」というワークがあって、

それを、しのんちゃんがお手本を見せてくれたのですが。



なんというか、その声を聴いた時、わたしは一発で泣いてしまった。

表現するならば、

「いたたまれない気持ち」
「切ない気持ち」


いつの、何の、どの悲しいシーンを思い出した、とかではない。
悲しいのとは違う。

しかし、表現するならば「いたたまれない」という感情に近い。
悲痛な心の叫び、のように受け取ったというか。


どこかの何かに、同調しているとは思うのだが、

それが、
過去の自分のなのか、
現在の自分なのか、
それとも他の誰かのか、

それはわからなかった。

しかしこの叫び声、きっと、どこかでたくさん聴いてきたような気はする。


ただ、そう感じながら泣いていた。




で。
次は「丹田から声を出す」の時。


お腹の底から湧き上がる うめき声、のように受け取った。

いうなれば、「悔しい」「憤り」のような叫び。

わたしには、そう感じた。



「胸(ハート)」からの声、「腹(丹田)の声、
こうやって比べてみると、明らかに違う。
こういうのね、実際に体感すると、とても面白いのである。



で、しのんちゃんに続き、みんなそれぞれが声を出す。

つまり、みんなのその声を聴き続けるわけである。
その場で、わたしは声を出せずに、泣き続けていた。




でもね、それだけおいおい泣いているのに、
頭の中は、(上記のような)現状を分析しているのである。


最初は、「自分の過去のどこかにヒットして泣いている」のだと感じていたのだが、
途中から、どうも違う雰囲気を感じ出す。

「これは一体、誰の涙・誰の気持ちで泣いているんだろう」

そんな事も考えていた。


で、これだけ動けなくなる程がっつり泣いているということは、
それだけ参加者のみなさんが、しっかり「ハート」と「丹田」の声を出せているからなんだろうな~、なんて事もしみじみ納得していたり。


実際のその場で悲しい・悔しい出来事があったわけではない事もわかっているから、
周りの状況も色々分析できてしまう。


それでも、色んな感情を感じ、実際に泣いているわたし。


つまりは、
「頭で考える」と、「感じる」は、確実に別である、という証明でもある。


言い換えると、
「感じたくないから」といって頭で止めようとしたって、
からだとこころは、確実に「感じている」。


つまりは、そいういう事。



関連過去記事
◆ 感情を感じたくない人へ。人として成長する事は、何も感じなくなる人になるわけではないという話。

http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12166756113.html




人が発する言葉に、
心がこもっているかどうか、とか
表現する言葉と感情の不一致など、

つまりは相手に「伝わる」し、相手が「感じている」ということでもある。

(エネルギーはウソつかない、っちゅうわけですよね~)
(;´∀`)



==========



おまけ。

わたし個人の楽しみ方。


「じっと、見る。」


がっつり泣いて、すっきりんちょ。

その後は、色んな演奏を聴きながら、
ひたすら、演奏するしのんちゃんを見つめておりました。

|∀ ̄)じぃ~・・・
そもそも、わたしは「見たい」タイプなのでしてね。


演奏するところ全版、
どんな表情をして演奏しているのか、
(ガイドさんというのに)メッセージもらっている瞬間のしぐさや表情とか、
あの素敵な服はどこで買ったのだろうか、とか、
男性の声で歌っている時と、女性の声で歌っている時の表情の違いはあるのかどうか、とか、
やっぱりしのんちゃんは色っぽいな~、とか。

φ(`д´)見ながら脳内にメモメモ...



・・・・・・



おわりに。



「ピアノコンサート」というと、
案外、苦手意識のある方もおられるのではなかろうか。


わたしは、ピアノとかクラッシックとか、
分かりやすい曲はいいけれど、
自分の好みでない・全然知らない音楽を、真面目に聴き続けるのは、苦手。
(寝てはいけない雰囲気だけど、寝ちゃうようなやつ。)


今回のコンサートは、
体感型であり、
かつ、寝転がって、寝てもいい、
知っている・聴いた事ある曲もたくさん織り交ぜてくれており、

そんなわたしが、がっつり満喫しちゃったわけなのであります。



おしまい。
(*‘∀‘)


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



そんな中野志音(良太)ちゃんにご興味を持った方は、こちらをご参照ください~。

◆ 志音ちゃんブログ

http://ameblo.jp/shinon-ryotan/


◆ 志音ちゃんのメルマガ登録

http://www.reservestock.jp/subscribe/51784


◆ 志音ちゃんの演奏(youtube)

魂音vol.1『コントルダンス』 より


◆ 志音ちゃんの演奏(youtube)
熊本地震 ~鎮魂・復興を祈って~ オンブラ・マイ・フ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。