記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナーの資料を捨てれない理由。

お部屋を広くしたい。

しかし、気軽にお引越しするほどの動機とビジョンと金銭的な余裕はない。
そうだ、お部屋の整理をしよう。


(*‘∀‘)うずうずうず・・・・



とりあえず旅立たせるものをチョイス。
けっこう出てきた・・・


小物は案外簡単に出せるけど、本は結構迷う。
そうだ、迷うものは、売る前に人に貸出OKにしてみよう!


服は、持ってるけど使いこなせないもの。






よし、出すだけ出した。
これだけでもまずまずスッキリ。


そこで勢い付いてしまった。
せっかく片付いた頃、またもやおっぱじめてしまう!

それは、過去に何度もトライしているが、どうしても捨てれないと迷う「書類・資料」。




この棚から、書類へ減らして画材を置くのだ~!


これがいつも手放せないもの!
看護学生~看護師時代の資料・・・・・


様々なセミナーの資料・・・・


数年、絶対使っていないのに、整理のたびに生き残る本や資料たち。


そんなこんなで、選別する合間にスイッチが切れてきたのである。
こうやって、実際に部屋が片付いている期間は、短いのである・・・!
(このまま放置)




・・・・・・



過去にも、引っ越しやお片づけで、「捨てれない」を繰り返して来たが。

とある時、魔法のお片付けのこんまりさんのコーナーをテレビで観た事があった。

それからは、ずいぶん想い出の品は減らせるようになってきたのである。

小学校時代に収集していたビックリマンシールとさよならしたのは、20代後半の頃(笑)


写真もね、写りが良くなくて、テンション上がらないやつは、ごっそりさよなら。
(証拠隠滅)
それでも、幼い頃のもっちゃりしたやつとかは、ご愛敬って思えるから、置いておいても苦ではない。
実家にもまだたくさんあるから、それもおいおい整理を。


服もね、ときめかないやつ、うまく着こなせなかったものなどは、ある程度吟味したら勢いよくさよならできる。




問題は、セミナー関連の資料。

こんまりさん曰く、着手する順番は、
衣類→本類→書類→小物類→思い出品 


どうやら、わたしにとって一番ハードルの高いものは、本と書類(セミナー・研修関係)




「いつか使うかも」で、ほぼほぼ使わない事は、もうわかってきた。


でもね、いつも手が止まる書類は決まっている
◆看護師時代の資料
・酸塩基平行・エネルギー回路の説明(生化学)
・呼吸
・循環
・解剖図
◆セミナー関連全般



さて、それでもなぜ毎回資料で迷うのか。
自分が迷う理由を明確にしてみた。


①今は確実に使っていないもの・不要な物だから

→実際に使っている・必要なものなら、そもそも迷う対象にはならない。


②それを「学んだ」という証拠。

→その品物を観た時、あぁ、そういえばやったなぁ、と思い出す。
 いわば、自分のやってきたことの証拠・象徴。
 

③かつ、それを使いこなしていない・極めていないから。

→学んでいても、覚えている・わかっているなら、手元になくても可能なはず。

→ある程度わかっていて、わかっていない部分もわかっているなら、残しておきたい部分だけ切り取るとか、そんなチョイスできる。
しかし、そもそも身についていないもの・やっていないからこそ、
また後で読むかもしれない・全部必要だと感じるのである。



つまりは。

学んだ・かじったといえども、実は身についていないもの。

自分が学んだという証拠を、自分で実証・再現できていないからこそ、
自身のない知識・情報は手元に置いておきたくなる。

かつ、
片隅に「いつか、また、そのうち」感があり、「いざとなった時」手元にないと不安であり、
また買い直す事が「損」だと感じる。




だから、捨てれない、手放せない。



そしてわたしのパターンのたちの悪いのは、
ごくたま~~に、見返す事がある。
(;´∀`)
だから、「もしや、必要かも」がぬぐえない・・・。




参考書とか資料って、読み返してみるといい事書いてあるんだわ。
しかし、情報は常に古くなっているから、すでに数年前の参考書って、どうなのかというところだけど、
その変わる部分と変わらない部分があるからこそ、捨てるほどでもないし、と迷うのである。



ま、もちろん、置いていてもいいのだけどね。
自分の中で「すっきり感」を求めてしまっているのである。



なかったらないで大丈夫なのに、あるだけで安心なのだ。
安心だけならいいのに、それはすでに不要なものと感じているのだ。



さて。
着の身着のままくらい、身軽になるが先か?
多少余裕を持って置いて置けるくらい、広い場所に行く方が先か?


乞うご期待!
(*‘∀‘)


※お片づけは、綺麗にしてソッコー散らかす!
 今日も途中で時間・気力切れ~。


==============


【東 舞香の活動・イベント情報】


◆ 7/9㈯「松尾大社参拝してからの筆文字セミナー」
 ・ブログ記事
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12169222236.html

 ・facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1559416224360858/

◆「たいわ士が行うレイキ」のご予約受付日
(7/24.31、その他)

http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12163896341.html


◆ 「ゆめのたね放送局」出演 

放送日:7月15㈮、22日㈮ 12:00~12:30
   (同じ放送内容となります)
   
番組名:「アンの来夢来人」
パーソナリティ:「アン」さん

放送はこちらより
http://blog-imgs-94.fc2.com/n/a/m/namonakikatudouka/blog_import_57b9250964861.png

※※ページ右上にあります「西日本チャンネル」の▶をクリックで放送が流れます。




◆「かさこ塾フェスタ」
 2016.10.23㈰ 京都のフェスタに出展予定!
※出展内容の詳細未定。でも、何かします(笑)
http://festa.kasako.jp/2016/


◆ 10/15㈯  近日お知らせ予定
 


【お手伝い参加イベント】

◆ 第9回 命輝く医療とは(NPO国際ヒーリング看護協会主催)

https://www.facebook.com/events/527426407429198/


◆9/18㈰ 近日お知らせ予定

◆9/27㈫ 近日お知らせ予定




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。