記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる・死ぬについて考える時  ~7/30㈯「第9回 命輝く医療とは」~

うまれる、とか
生きる、とか、
死ぬ、とか。
  

日常の中で、特に意識しない時もあれば、
やたら考えさせられる時期もあるもので。


死と生は、ひとつ。
自分の死・大切な人の死。
うまれたからには、出会ったからには、必ず訪れる。


人それぞれ、「死」についての捉え方は違うもの。
それは、生きるとは、人生とは、の捉え方が違うのと同じ。


自分を生きるとは、
どう生きたいか、
やりたい事は何か、
大切なものは何か、


あらためて、自身に触れ・感じる機会に。







・・・

7/30㈯

【第9回 命輝く医療とは】
生死(しょうじ)の狭間で起こる奇跡~在宅での看取りドキュメンタリー映画「いきたひ」上映&講演会

【講師】
長谷川ひろ子  映画「いきたひ~家族で看取る~」映画監督
柴田久美子   看取り士

【主催】
NPO法人国際ヒーリング看護協会(IHAN)

【facebookイベントページ】
https://www.facebook.com/events/527426407429198/



もう間もなくの開催となります。

(わたしはお手伝いとして参加しています)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。