記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェア拡散する記事・しない記事の違いとは。~facebookの使用からの考察~

「SNS」の強みのひとつ「拡散」について。


すごい数のリアクションがありシェアが枝葉のように広がり続けるものから、
うんともすんとも反応がないもの、
拡がっているものがぴたっと止まっているところなど、さまざま。


さらなる発信力を目指すわたしは、さらに深めていくためにこの現状から考察してみる。
φ(`д´)


==========


① SNSでシェア拡散されるパターン


◆ 記事そのものの質


・これは言わずもがな。
強く共感してもらえるもの・お役立ち情報などなど

・自分が言いたい事をばちっ!と簡潔に書いてくれているもの
そうそう、わたしが言いたいのはこれ!もうこれ読んだら伝わるから!って、シェアしたくなる。

・タイムリーな話題
自分にとって・世間にとってタイムリーだと、自分のコメントもちょっと載せてシェアしたくなる。

・自分が知ったものをさら「人に伝えたい」というほどの感動を与えるもの
「ねぇねぇきいてよ!あのね~」としゃべっちゃいたくなるようなものは、SNSでも広まるものである。

・リアクションしても、自分に被害が及ばないもの(シェアするものが、何かの協力になるもの)
時には、いいね押すだけでも躊躇する内容もしばしば。
大切な内容の記事でも、うかつに賛同しかねるものも。
その情報の安全性・信憑性が乏しいものは、シェアするのもちょっと慎重になる。


などなど・・・

・・・


◆ 発信する人


・発信力がある人がシェアしているもの
単純に、目に留まる人数が多い。
かつ、その人のつながりも発信力のある人が多いので、さらに拡散しやすい。

いいね・コメントつくたびにフィードにあがってくるため、
反響があるものはさらに人目につく機会が多くなる。


・発信力がある人は、その人柄がわかっているからこその安心感がある
「あの〇〇さんが着目した記事ってどんなの?」
〇〇さんがシェアするくらいならハズレはないかも、見る価値あるかも、などでも覗く率アップ。

・発信のタイミング・目を引くタイトルなど
今話題のものや、どこの誰かが「わたしの事かも?」と思っちゃうようなものを戦略的にチョイスできる。

・情報の出どころが安心できるもの・拡散が誰かの協力になるもの
発信力がある人とは、
どんな人柄でどんな理念でどんな活動をしていて、などなど、
何かしらの情報を発信しているので、
そのどこかしらに賛同できる人なのではないだろうか。


・・・


そして。
言い換えると記事の質に関わらず、拡散しないパターンもあるようだ。

つまりは、それも発信力。
発信力がない人がシェアしたものは、情報はそこでとまっているように見える。
タイムラインを見ればだいたい共通しているところがある。


② 記事が拡散しない理由(発信力という面にて)


・自己のプロフ写真・プロフィール情報が乏しい

・タイムラインに、自身の発信やコメントがない
コメントなしのシェア記事ばかり。
友人からの「お誕生日おめでとうございます!」「承認ありがとうございます」投稿ばかり。

・公開設定が友人のみとなっている
(自分がシェアしたところで、共通の友人以外見れない設定になっている)
(自己の記事をシェアしていただいたのでお礼のコメントしたくとも、それが気軽にできない)

・同じく発信力のない人とつながっている、
 もしくは発信力のある人とつながっていても、ほかのつながりの投稿に埋もれて気付かれない。


・・・


この話は、あくまで発信力とはなんぞ、という面から。
発信用でない、多くのつながりを広げたくないという人もたくさんいるわけで。
情報のシェアも自分用のメモとしてされる場合もあり、使い方はさまざま。


ただ、わたしはこういうタイムラインから見かけた記事を直接シェアしようとは思わない。
たまたま記事そのものがよければ、その本ページからシェアしなおす事もあるし、
同じ記事をシェアしている人がいれば、より身近な人・発信力のある人のものを選んでシェアしている。
(情報伝達ルートとしては一端を担っているにも関わらず、見た目にその人から情報が伝わっていると自覚しにくい(=発信力がない))


・・・・・・


「facebookの【いいね】は、どうでもいいね、のいいね」


以前、どこかの誰かが書いていたのを見たのだが。
確かにそうだと、深く頷いてしまった(笑)


内容によっては、確かに中には気軽にいいねボタン押しにくいものもあって。


一概にいいとか悪いとか言えないものだったり、
共感する部分があってもコメントは躊躇する内容だったり。

いいねぼたんの種類がちょっこり増えた。
しかし、中途半端に種類がある分、逆に自分にぴったりのボタンがないと、押しにくい面もでてきたのでは?
(あくまで自分の中で、同じいいねでも、心の中で使い分けがある(笑))


その点、日常物は、
心からいいね~と感じたものから、
「読みましたよ~」という合図的な意味を込めてのいいねがしやすいのである。



ちなみに、自分の投稿・シェアものでも、
ちょっと話題がディープなものはスルーされる率が多い。
( ̄□ ̄)


・・・・・


わたしのブログ・SNSの巡回パターンは、ほとんどfacebook。


今や、誰かのブログに飛ぶのはfacebookからのシェアがほとんど。
そうでなければ、よほど時間と興味のある人でなければ、お気に入り登録から飛ぶことはなくなった。

facebookの仕様上、投稿をよく見かける人のところには行きやすく、
いいかえると、それ以外の人の投稿にはなかなか気付きにくくなっているのである。


・・・


いろんな媒体を同時に使いこなす人は、一つのブログ記事を色んなところに拡散できる。
人によってはfacebookは使ってないけどラインは使うとか、人によってどの媒体がメインかは違う。
だからこそ、発信力という点においては、
対象の人が・より多くの人が情報をキャッチする工夫として、さまざまな媒体を使うのは効果的。
かつ、ひとつの拠点が必要である。



・・・・・


そんなこんなで、facebookはやっとつながりも増えてきたけれどまだまだこれから。

Twitterなんてまだちっとも拡散力はないし、
ミクシィは、とあるグループを読む以外は全く使わないし、
インスタグラムまでも手が回らない。
ラインのタイムライン、そういえば使っていなかった。
あぁ、それよりもまずはHPか!


さて、この学びをふまえ、
さらなる効果的な使い方の実践を目指していくのである。
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:





【東 舞香の活動・主催イベント情報】

◆ 10/15㈯  13:00~受付 (天満橋:ドーンセンター)

  笑って学ぶ!!「田中佳」医師×看護師によるワクチンセミナー
 ~世渡り上手な予防接種~

  詳細・お申込み受付こくちーずより。
http://www.kokuchpro.com/event/84b02dfe61f329cf7d35dbbca2a7ea08/


facebookイベントページ
こちらには告知用の動画があります~。是非ご覧ください!
https://www.facebook.com/events/147931985634454/

◆ 9/18㈰  12:30~16:30 (西宮市民会館)

「たいわカフェ」
たいわ士・南山みどりトークライブセッション等
 
詳細・お申込み「こくちーず」より
(主催:美咲和音・東 舞香)
http://www.kokuchpro.com/event/40180137fb5f9d6146230f89422eec10/


◆ 「たいわ士が行うレイキ」のご予約受付日
(定期出没日はまだ決めておりません。ご要望ありましたら直接お問い合わせください)


http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12163896341.html



◆  2016.10.23㈰
「かさこ塾フェスタ」

 京都のフェスタに出展予定!
※わたしの出展内容の詳細未定。でも、何かします(笑)
http://festa.kasako.jp/2016/


◆ 「鳥獣戯画イラストうちわ制作」
一枚:1500円+送料(もしくは交通費)
 詳細はこちらの記事をご参照に
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12189116329.html


【お手伝い参加・応援イベント】


◆9/27㈫ 10:00~11:30(受付9時45分~)

いのちが教えてくれること
~月経・赤ちゃん待ち・妊娠・お産・子育て・更年期~
鍼灸師・田中寿雄先生講演会

(主催:このめ食堂)

http://conome-kitchensalon.jimdo.com/2016%E5%B9%B4%EF%BC%99%E6%9C%8827%E6%97%A5%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E7%89%B9%E8%A8%AD%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。