記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん・子どもは「わかっている」。

赤ちゃん・子どもは「わかっている・意思を持っている・伝えている」という話。

・・・・・

わたしは「たいわ士」とは名乗っていますが、
赤ちゃんとの通訳さんとしては活動をしていません。


「赤ちゃん・子どもは、ちゃんとわかっていて、しっかり意思を伝えている。」
これはわたしの中でも、紛れもなく、確信しています。

赤ちゃんが今 言語的にこんな事会話しているよ~、という通訳はできないので、
通訳のセッションとしてはやっていませんが、

赤ちゃん・子どもを「わかっていない」存在だと思っている人に、
どんな小さな子・お腹の中の赤ちゃんでも、意思を持っていて、ちゃんとわかっている、という事は伝える事ができます。

(赤ちゃん・子どもとのたいわとは、特別な事ではありません。
普段お子様と接するママさんとお子さんや、妊婦さんとお腹の中の赤ちゃん、助産師さんなどお子さまと関わる方々は、
実は自然とやっている事なのです。)


・・・・・


「子どもはわかってない」
そう思っている大人が多まだまだ多いと思っていたのであるが、
そういう人も、実は、薄々気付いているのでは?と思うよう事があった。


なぜかというと、以前わたしのママンが、孫に

「まだ3か月やのに、この子わかってるみたいやねぇ」
「いやいや、普通そんなんまだわからへんし~」
といって、ひたすらあやしている姿を見て思ったのである。

わたしからすると「いや、わかってるし」と突っ込みたくなるのであるが、

よくよく観察していると、「わかってるみたい!」という疑いの言葉を連呼しながらも、
笑顔であやし続けるのである。
(うちのママンは、子ども好き)

なんだかんだ言う大人も、
周りの状況や大人の反応をわかっているから反応している、という事を、
ちゃんとわかっているんだろう。
自分があやしてもあやさなくても同じなら、わざわざ笑わせようとしないはず。
笑って欲しいから、あやすわけだし、それで笑ってくれたら嬉しいわけである。


というわけで、今回は「赤ちゃん・子どもはわかっている」事象を挙げてみた。
胎内記憶とか、そんな事ではなく、ごく日常あるあるの例えをいくつか。

(イメージする子は、言葉も話せない小さなお子さま)

・・・・・

◆ 本物と、おもちゃの違いもわかっている

今時のお子さんは、すでにケータイ・スマホ世代。

おもちゃでも似たようなよくできたものがたくさんある中、大人が持っているスマホ見ると、
いくらおもちゃを見せても、大人のスマホ触りたがる。

自分が今触りたいのは、あくまで大人が使う本物の方であり、おもちゃの方でない。とわかっている。


◆ お腹が空いている時、ミルクを目の前に準備。大人がぽいっと隠すと、それを指さして、泣く。

目の前にミルクがあり、隠された事をわかっている。


◆ こけたら泣く

程度にもよるが、こけたら痛いもんね。
また、びっくりして泣く事も。


◆ 泣いているにも理由があり、違うものではごまかされない。


赤ちゃん・子どもが泣く時って、理由がちゃんとあり、泣き方や反応も全く違う。

もし、お腹空いた・喉乾いたという理由なら、
おっぱいやおやつを見せた途端、必死に口を動かし、食べ物・飲み物に食らいつくカンジ。

ママが離れた途端ギャン泣きする子は、ママが戻れば安泰。

ママが離れようとした途端に、泣きだす子も。

もし、ママが居なくて寂しくて泣く場合や、ただ泣きたい時など、
周囲の大人は何とか泣き止ませたくなるもの。
そんな時、いくらおもちゃやお菓子を見せたところで、
子どもは激しく泣きながら、ちらっとおもちゃやお菓子を見て、強く払いのける事がある。
また、他人が抱っこしてあやそうにも、ママが居れば、ママ以外は完全拒否モード。

これじゃない、
お前じゃない、
ママがいい!
という事ですよね。


・・・・・


こう書くと、とても日常、当たり前すぎる光景だと思うだろう。

つまりは、ちゃんと意思表示をしっかりしている、という事。


ただ、子どもの成長発達の過程において、
自分と他人の境界線がない時期、とか、
どれくらいで叩くと痛いとか、経験がないからこそ加減もわからないし、やってみたい、とか
伝えたいけれど言葉や表現のクオリティーが低いからこそ、伝わらずイライラしたり、とか

それは、成長過程として当然の事。


そんな事言えば、大人になったと言えども、人として同じである。
経験していない事は、苦労もわからないし、やってみて初めて気付く事なんて山のごとし。
大人になってからも、人は何かしら学び続けるものなのである。
(わたしは最近「wordpress」をちまちま始めたわけで。やってみて初めて、得意不得意とか、好きか嫌いかも気付くわけで)


・・・・・

これだけしっかり意思を伝えてくれる赤ちゃん・子どもに対して、
「赤ちゃん・子どもだからわからない」そう言えるだろうか?


日常使う「子どもだからわからない」は、
大人の都合、ごまかしをわかってくれない・通じない、という意味なのではないだろうか。



赤ちゃん子どもが見ている、聴いている、知っている、わかってる、と、
何か都合わるい人、いますかねぇ・・

(-。-) ボソッ





【東 舞香の活動・主催イベント情報】

◆ 10/15㈯  13:00~受付 (天満橋:ドーンセンター)

  笑って学ぶ!!「田中佳」医師×看護師によるワクチンセミナー
 ~世渡り上手な予防接種~

  詳細・お申込み受付こくちーずより。
http://www.kokuchpro.com/event/84b02dfe61f329cf7d35dbbca2a7ea08/


facebookイベントページ
こちらには告知用の動画があります。是非ご覧ください!
https://www.facebook.com/events/147931985634454/

◆ 9/18㈰  12:30~16:30 (西宮市民会館)

「たいわカフェ」
たいわ士・南山みどりトークライブセッション等
 
詳細・お申込み「こくちーず」より
(主催:美咲和音・東 舞香)
http://www.kokuchpro.com/event/40180137fb5f9d6146230f89422eec10/


◆ 「たいわ士が行うレイキ」のご予約受付日
(定期出没日はまだ決めておりません。ご要望ありましたら直接お問い合わせください)


http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12163896341.html



◆  2016.10.23㈰
「かさこ塾フェスタ」

 京都のフェスタに出展予定!
※わたしの出展内容の詳細未定。でも、何かします(笑)
http://festa.kasako.jp/2016/


◆ 「鳥獣戯画イラストうちわ制作」
一枚:1500円+送料(もしくは交通費)
 詳細はこちらの記事をご参照に
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12189116329.html


【お手伝い参加・応援イベント】


◆9/27㈫ 10:00~11:30(受付9時45分~)

いのちが教えてくれること
~月経・赤ちゃん待ち・妊娠・お産・子育て・更年期~
鍼灸師・田中寿雄先生講演会

(主催:このめ食堂)

http://conome-kitchensalon.jimdo.com/2016%E5%B9%B4%EF%BC%99%E6%9C%8827%E6%97%A5%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E7%89%B9%E8%A8%AD%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。