記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が「統合医療」がどうのこうのとか言い出した訳①

私が「統合医療」がどうのこうのとか言い出した訳①

どうも、東 舞香(ひがし まいか)です。(*'ω'*)
今回はそのタイトル通り、私がどうのこうの言い出した経緯を綴ります。
(*‘∀‘)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


私の看護師での勤務経験。(2000~2014)
・NICU(新生児集中治療室)、
・周産期病棟(9か月)
・ICU(心臓血管外科系集中治療室)


その中の経験した、1つのよくある繰り返しのパターンを振り返ります。

→大きな病気・手術後
→一命はとりとめた後も、長期の治療・安静が必要。
→肺炎・呼吸不全などで、長期的な呼吸器管理が必要(気管切開など)。
→栄養も吸収できず下痢・便秘繰り返す。
→お腹から栄養が摂れないと全身状態もよくならない。
→命をつなぐために長期点滴・経管栄養・胃瘻・・・でもこれが感染症の原因にもなる。
→時には輸血も必要になる。
→メンタル的にもバランスを崩す。そのため時には鎮静剤・精神薬も必要。
→しかし薬によって離床もすすまない、でも安全のために薬も必要・・・

→全身状態もよくなったり悪くなったり。タイミング逃すと一般病棟にも行けない。
(一般病棟にあがってもすぐに病状が悪化する)
(※あくまでまとめての振り返りであり、よくなった人もたくさんみています。)

「よくしたい」のに、「よくならない」
「原因がわからない」「わかっているのにうまくいかない」


症状の軽減のために、サポートのために薬・治療。
その対症療法の副作用がでてくる事も。
しかし副作用がでても薬をやめれない時は、その副作用に対しての対症療法的な薬を・・・・

これは医療者も手を抜いているわけでなく、全力で対応しています
(実質、個人の力量の差は大きいですが・・・)
時には他職種や他の専門施設とも連携してよりよい治療を目指すものです。

また、その専門性を極めた情報・設備、検査に触れるたびにため息がでるほど関心します。


それでも、「わからない」「よくならない」事が多々あります。
検査を重ねても、わからないものは、わからないのです。


科、~専門なのに、わからない。
~専門だから、~~は専門外だからわからない。

私が矛盾だと強く感じた事ののひとつ。

人間をを見るのに「細分化」した結果。
そのつながり、その臓器以外が診れない。
何かがおかしい・・・。


もちろん、解剖生理学は必ず学びます。
それによる全身の影響も学びます。
皮膚、筋肉、骨、血管系、神経系、内分泌、各臓器・手術侵襲、痛み、薬、治療、小児・老年・終末期などそれぞれの看護・・・
などなどなど~・・・・

「人のからだを診る」には膨大な知識が必要です。
(やったけど使わないものはすっかり忘れます・・・(;´∀`))

しかし、これだけやっても、まだ大事なものが足りないのです。


統合医療系の講座を学ぶたびに、
その概念が「一般的な病院」にもあれば、あの患者さんもよくなるのでは・・・
と思う事が増えてきました。

たとえば、
病院ではNST(栄養サポートチーム)があります。
医師・薬剤師・看護師が集まって、カロリーや栄養素が足りているのか?適切な治療か?と定期的に話し合うチームがあります。
しかしその中に「重金属の害」についての話題は聞いたことがありません。
(今の現場はどうかわかりませんが、私の時はなかったです)
分子栄養学の概念がちょっとでもあれば・・・なんて。
(統合医療系では、重金属の害の話も当たり前のようにでてきます)



さて、真の医療とはなんぞ・・・



私が「統合医療」がどうのこうのとか言い出した訳②に続く・・・

(いつも長文なので、今回はシリーズに分けてみましょう。)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

おまけですが(*‘∀‘)
私のじんましんの治療経過です。
「普通の皮膚科」では「原因不明」「ストレスだね」で終わりました。
「原因不明」は、「わたしにはわかりません」なだけであって、なにかしら原因があるんですねぇ。
その原因を「わかっちゃう人」での治療レポ(一例)です。
蕁麻疹①からお読みください~
治療経過としてブログ参照
(私が以前じんましんになった経過載せてます。お写真苦手な方はスルーを・・・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。