記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間関係が「めんどくさい」方へ

わたしにとって人付き合いというのは、「めんどくさい」事。
自分にとって人間関係とは、と問われれば迷わず「課題」と答える。
そんな時期があった。



たとえば。

小学生の頃。
髪形を少し変えた・散髪した日、
いつもズボンだけど、たまにスカートを履く日、
やんややんや絡んでくるやつが一人や二人は必ずいる。
中にはさらっと褒めてくれる友人もいて、そういう場合は、やっぱり素直に嬉しいけれど。
そういう絡んでくるタイプの場合、大抵、対応がめんどくさい。
無視し続けるほどにエスカレートするし、かといって半端に反撃してもエスカレートする。
そんなにあなたがはしゃぐ必要がある?あー、めんどくさい。ほっといてくれ。


お仕事あるある。
「メモを取るより、今は話を聴いて。」
そういわれたって、わたしは書きながら頭に入れるタイプ。書きたいのですが・・・
「大事な事はメモして!」
だけど、実際にやりながら体で覚えた方が早そうなのですが・・・

A、B、Cとお仕事があるとして。
たとえば、A➡B➡Cでやれば、スムーズ。でも、どの順番でもいい場合。
「みんなそれぞれやり方違うからどの順番でもいいけど、わたしはこの順番でするの。」
そう教えてくれる先輩は、一見話がわかる人と感じるのだけれど、結局は教えてもらった順番でないとイラつかれてしまう事がある。
このお作法が先輩同士で違うから、さらに自分のペースをつかみにくくなっていくのである・・・


実家や親せき宅にて。
食事中。わたしが今、お味噌汁を口にしていたとしよう。
するとすかさず「こっちの卵焼はよ食べて。」
はいはい、もちろんいただきますよ。
卵焼を口にしている最中、「さんまもはよ食べ。」
「もっと食べな。全然食べてないやないか」←まさに食べている最中に言われる・・・
「こっちもはよ食べ。」
いやいやいや。今、卵焼食べている最中やし。

なぜか、とてもせかされる。
わたしは、それでもやたら遅いタイプでもないし、ましてや集団行動中で次の予定が、という場合でもない。

おもてなししてくれる側としては、作ったものをいち早く食べてほしい・たくさん食べてほしい気持ちはとてもわかる。
が、しかしだ。
頼むから、それくらいはほっといてくれてもいのではなかろうか。
こういう日常のひとつひとつのペースの違いを強要される事が、わたしが実家に寄り付く頻度が少なくなった大きな理由でもある。


・・・・


今思えば、それは
やりかたにこだわる時代だったのだなぁ、と。
それぞれが、それぞれのやりかたにこだわるからこその、衝突。
そして、その違いゆえ、どちらも不快であり、
どちらが優先されるかはパワーバランスだけの勝負となるわけで。、


「めんどくさい、ほっといてくれ」。

その当時は、「放っておいてほしい」「さびしい」のふたつは矛盾する想いだと思っていた。
めんどくさい人をつっぱねる方法をとると、さみしい面もあるけれど一人が楽、となっていくわけで。

しかし本音の部分は、本当の意味でずっと一人でいたいわけではない。
ずべての人に、自分の存在を無視してほしいわけではない。


自分のペースを乱される、
自分との違いを認めてくれず、やり方や価値観を押し付けくる、
押し付けてくる側の価値観を認められず、必死で抵抗する、
そういう部分が、めんどくさい。

つまりは、人間関係すべてがめんどくさい、のではない。
しかしいつしか、人間関係全般=めんどくさい に結びついていたのである。

その加減がわからないと、自分を守るためのバリアが0か10か、世界になってしまいがち。


また、昔の教えとして、
自分がされて嬉しい事をする、自分がされて嫌な事はしない、という事と、
親切の押し売り、自分の常識は、相手にとっても常識、
このふたつも、以前は矛盾すると思っていたし、

食べ物を残してはいけない、感謝して食べろ、というのも、その通りなのだが、
そもそも教えの本質・解釈がズレているだけ。
感謝は、強要してさせるものではない。
自分が満たされたと感じた時に自然とあふれ出るもの。伝えてく必要があるのは、その体験なのである。


自己犠牲、押しつけ、そんな事はきっと元々の教えではないはず。
本質というのは一つで、変わらないものであるけれど、
ものごとの解釈というのは、人を介して、時代を経て、様々に変化するものだと思っている。
そのズレが、今またバランスを取り戻し始めたのだと感じている。


今の時代は、さまざまな物事を自分の選びたい方を選んでいいのである。
やっと、そしてすでにそういう時代なのである。

ただ、それも戦いにしてしまうと、押しつぶされるのも一瞬の時代。
だからこそ、戦わず、選ぶということ。
そのあたりが見えてくると、自分の選びたい事を選ぶために、
必死で守る・戦う必要が無くなってくる。


こうやって、自分のめんどくさい、嫌、というのも、紐解いていくとなかなか深く興味深いもの。
自分が過剰反応するものは、やはり相手がどうのではなく、自分の内側の事。
そうやって、すべて学びと気付きになっていくのである。



つまり。
人間関係、めんどくさい。
生きていくのも、めんどくさい。
もし今、そういう心境にいたとしても。
気付けば、その先がある。
だから、大丈夫。



過去関連記事
「あの人は馬鹿だ、わたしは違う。」潜在意識では、みんな一緒。「たいわ」で伝えたい事。
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12169332449.html




【東 舞香の活動・主催イベント情報】

◆ 10/15㈯  13:00~受付 (天満橋:ドーンセンター)

  笑って学ぶ!!「田中佳」医師×看護師によるワクチンセミナー
 ~世渡り上手な予防接種~

  詳細・お申込み受付こくちーずより。
http://www.kokuchpro.com/event/84b02dfe61f329cf7d35dbbca2a7ea08/


facebookイベントページ
こちらには告知用の動画があります。是非ご覧ください!
https://www.facebook.com/events/147931985634454/

◆ 9/18㈰  12:30~16:30 (西宮市民会館)

「たいわカフェ」
たいわ士・南山みどりトークライブセッション等
 
詳細・お申込み「こくちーず」より
(主催:美咲和音・東 舞香)
http://www.kokuchpro.com/event/40180137fb5f9d6146230f89422eec10/


◆ 「たいわ士が行うレイキ」のご予約受付日
(定期出没日はまだ決めておりません。ご要望ありましたら直接お問い合わせください)


http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12163896341.html



◆  2016.10.23㈰
「京都かさこ塾フェスタ」

わたし東 舞香も出展予定!
http://festa.kasako.jp/2016/


◆ 「鳥獣戯画イラストうちわ制作」
一枚:1500円+送料(もしくは交通費)
 詳細はこちらの記事をご参照に
http://ameblo.jp/jibunnwoikiru-taiwa/entry-12189116329.html


【お手伝い参加・応援イベント】


◆9/27㈫ 10:00~11:30(受付9時45分~)

いのちが教えてくれること
~月経・赤ちゃん待ち・妊娠・お産・子育て・更年期~
鍼灸師・田中寿雄先生講演会

(主催:このめ食堂)

http://conome-kitchensalon.jimdo.com/2016%E5%B9%B4%EF%BC%99%E6%9C%8827%E6%97%A5%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E7%89%B9%E8%A8%AD%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。