記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「湯シャン」やってみたら、どうなるか?

やってみました!「湯シャン」。


結論。
シャンプーも石鹸も、いらんやん!


一回でそれを実感する。
(今回で4日目)
(*‘∀‘)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


湯シャン」。

福山〇〇が・・・タモさんが・・とかいう、
いわゆる「世のブームなんかにはすぐに手をだすまい!」と様子見るタイプ。

(冬ソナとかも、ブームにはのらん!とかたくなであるが、去った後にうっかり観てしまうと、素直にがっつりハマる)


それが、実はわたしの友人知人には、はやりとかでなく、すでに「湯シャン」をしている人が数人いるのです。
だから、情報が自然と入ってくる。

それならばと、ついにやってみる事に!
(*‘∀‘)
ちなみに最後に決め手となったきっかけは、この方。
(筆文字とファスティングセミナーの先生、タニーさんの体験談をきいたので。)



・・・・・・・・・・・・・・・


「世の情報が正しいとはかぎらない・むしろウソもある」と気付いた頃。

経皮毒とか、あれやこれやの情報を知る。
   ↓
大手企業のシャンプーをやめる
   ↓
アミノ酸系ノンオイルの化粧品類・シャンプーを使用。
   ↓
化粧水とか、自分で作る系へ。
(ヒアルロン酸・グリセリン・尿素とか日本酒とか、ハーブやアロマとか、そういうのにこだわって作ってみる実験)
   ↓
素敵な手作り石鹸と出逢い、そこから石鹸で髪と下着を洗うようになる。
   ↓
しばらくはその素敵な石鹸を使い続けていたが、他の色んなものも試してみるようになる。
   ↓
いい品のこだわるのもひとつだが、
何を使っても大丈夫なからだになることも大切だと実感。
   ↓
もう、そんな品にこだわらなくても大丈夫かも、と思ってきており、
だいぶ色んなものがシンプルになってきつつある時。
   ↓
湯シャンの話。じゃあ、やってみるか。


・・・・・・・


ちなみに、昔は顔やおでこに吹き出物ができていて、顔はいつも痒みがありました。
(前髪を下している事や、食べ物の関連もありますが)


市販のシャンプーをやめ石鹸使用してから。
いろんな方に「髪・地肌が綺麗」と褒められる機会も増えたのです。
やっぱり市販のシャンプーやめてよかったんだというのは実感していました。
(でも、美容師さん的には、髪キシキシって言われる)


わたしの髪へのこだわりは
ふんわりさらり、さっぱりに仕上がる事。

髪質はクセっ毛で、毛量も多くなく、細め。

だから、さらさら・つるりんすぎると、あまりにもぺったんこになりすぎてしまうのです。
また、湿度?気候によっても、髪の仕上がりが毎回違う。
(同じ石鹸を使っていても、なんか毎日違うのです)


それから数年。
石鹸もあれこれ試し、そろそろ「どれでもいいか~」と感じていた頃。
ついに「湯シャン」を試みるタイミングが!!

・・・・・・・・


「湯シャン」。
といっても、つまりはお湯で流すというだけ。
やり方の本とか記事とか、ちゃんと読んでないけど、しっかりお湯で流してみる。
それだけ。


なんだろ、泡使っていないのに、これが一番、仕上がりにふんわり感がある。
確かにお湯って、ちゃんと油分落ちますもんね。

洗い物をお湯ですると、手がカサカサなるくらい、油分落ちるの実感しているはずなのに、
なぜか「髪の毛に、石鹸を使わずお湯だけで洗うという事への抵抗感」。
これも単なるイメージだけなのですよね~。


お湯だけなので、石鹸泡立てる時間も短縮できちゃうし、
排水する泡も減るし、
お湯+泡で油分取られすぎも軽減するし、
いいことづくし。


ちなみに、今日お逢いした方。
実は湯シャン4日目のわたし。
もし「なんか」ありましたらご意見ください(笑)


・・・・・・・


ちなみに、歯磨きは、「塩」でやってます。
が、こだわっていた塩も、もう質をこだわらなくなってきたので、
いよいよこれも「何もつけないでも大丈夫らしい。」
というのを検証してみましょう。

(*‘∀‘)※再石灰化促すなら重曹はいいらしいので、それも検証してみませう。



結論。
湯シャン。いいです。

(※汚れがひどい時などは、時々石鹸も使おうと思います)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。