記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界は誰かの仕事でできている:調理清掃編」~看護師視点と花嫁修業~

「世界は誰かの仕事でできている」体験報告シリーズ!
調理清掃」編。

調理清掃のお仕事体験レポを看護師視点で語り、
結果、花嫁修業になっているという話。

(・∀・)なんじゃそりゃ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


今体験中のお仕事は「調理清掃」。
とある介護付き有料老人ホームで、ご飯の準備と片づけ。

今回は、単発ではなく、パート扱いのお仕事。
(2か月更新の派遣)

えぇ、看護師ではなく、調理清掃です。
えぇ、片道1時間近くかかる事も気付かずに決めました。
( ´Д`)

施設の方のお仕事説明は、
このお仕事は時間に追われることなく、のんびりペースで働けます~
「早く来る必要はありません。時間通りに終わります。」
「調理はされているのが届きます。後は刻んだりするだけです」

ふむふむ、それならば、と。


・・・・・・・・


突然ですが、看護師業務で例えてみる。
(元看護師アピールもね。(・∀・))


CV(中心静脈カテーテル)挿入介助なんて簡単ですよ。ガウン着せてCVキット開けて出すだけです!
(・∀・)

そう、確かにそうなのだ。
慣れていると、「たかがCV挿入介助」なのである。

しかし、しかし!

そもそも挿入の流れを知らないと、
物品を準備・セッティングの場所やタイミングなども、
実はやってみないとよくわからない。

基本のマニュアルを読み込んだらもう大丈夫か、というとそうでもなく。

「あの先生だけは手袋はラテックス・パウダーフリーでサイズは6半」とか。
「あの先生は〇〇社のキットを使う」とか。
「必ずエコーで確認してからする先生と、特にしない先生」とか。
( ̄Д ̄;
そう。決まった事・簡単な事でも、細かく言うといろいろあるのです。
だから、まずは基本を覚える事と、そのお作法に慣れなければならない。

また、バイタルチェックに行くとする。
その患者さんの情報を把握していたら、
訪問時の準備物品は何が必要か、とか、
訪問ついでにこれをしたらいいとか、
先にバイタルとって、保清して、リハビリ入れて、の段取りとか
今日の状態から、食事はまだお粥がいい、とか、
「覚えなくてもわかること」がある。

・・・・

そう、「わかっていれば」、段取りのイメージや実行は難しくない事。

それがわかるまでは、丸暗記するしかない。
慣れるのにもうちょっとかかりそうです。

・・・・・・・


さて、「料理清掃」に話を戻すと。

お食事の種類が「常食」「やわらか食」「そふと食」があって。
お味噌汁の具をキザむ人・具はいらない人がいて。
個人持ちの食器を使う方がいて、
お箸置きがいらないけどお箸は必要な方がいて、
お箸はいらないけどスプーンがいる人がいて・・・
どなたがお粥で、どなたが米飯か、
どなたが大盛で、どなたが少な目か、
どなたが熱めで、どなたがぬるめか・・・

どなたが・・・

(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ぐはっー!よくわからん!


そう、そもそも誰がどなたか、よくわかっていない。
その時点でいくらメモっても、
頭の中で「情報がつながらない」。

はっきり言って、まだ混乱しています。
あたらしい事をやるって、ほんと脳トレですね~・・・・。

・・・・・・・・・

ただ、「慣れてしまえば」一人でやった方が早いお仕事。

お仕事というのは、どんなに手順が同じようでも、
やはりそれぞれのやり方・お作法があります。

だから、最初は色んな人に習う分、
「やり方が違う」と混乱もしますが、
色んな人のやり方を知って、さらに自分の方法を選ぶための期間でもあります。


・・・・・・・・・・・


さて。
お仕事を教えてくださっているのは、わたしの母より年上の女性。


◆「人によってみんなやり方違うから、自分のやりやすい方法でやったらええで~。」
 「は~い。(前に他に習った人の方法でやってみる)」

 「・・そうじゃなくて、こうしたらええ!(`Δ´)」
 「・・はっ・はい!!∑(゚Д゚)」


◆「好きにやったらええよ。適当にやってみ~。」
 「はい。(ほんとうに適当にやってみる)」

 「・・・・・これはな!貸してみ!(見かねて代わりに仕事をされてしまう)」
 「・・すみません!!∑(゚Д゚)」

◆「汚れたまま放っておくとね、後から掃除が大変やから、汚さないように。汚れたらすぐにきれいにするんやで~。」
◆「次の人が困らんように、少なくなったら補充したってな。」


◆「あれこれ口うるさくてごめんね。なんか姑みたいやわぁ(笑)」
 「・・なるほど!!こちらこそ、是非!ご指導お願い致します♡」

・・・・・・

メインは調理済み冷凍・チルドものですが、
切ったり煮たり、和えたり。
(お昼焼いたり揚げたりも)
ご飯やお味噌汁は普通に作ります。


ご飯を中央にこんもり盛りすぎると「仏さまのご飯」と気にされる方がいるらしい。
そこに気を付けて、且つふんわりおいしそうによそう、とか、

魚の盛り付けの向きとか、ハンバーグの焦げ目は上になるように、とか、

野菜は煮たら一回水でしめるとかしめないとか・・・・・


お料理する方にとっては基本的な事だと思うけれど、
今までは自分一人のため・実家でも特に気にしていなかった事ばかり。


そう、まだ嫁に行く気配はないわたしにとって、
これはまさしく
お姑さんとご飯の支度疑似体験」にもなっちゃっている!?
いつの間にか花嫁修業に!


(*´艸`*)うふふ!愛するダーリンのためにおいしいのん作れるようになっちゃうかも?

・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・

(;‘∀‘)うふ

・・・

(つд⊂)エーンエーンエーン・・・


・・・・・・・・・・



飲食業のバイトも経験がなかったわたし。
(絶対しんどそうだから自分には向いてないと思っていましたし。)

友達ではなくお客様にお出しするお食事なので、
安全性はもちろん、盛りつけや味付けのセンスも問われる。


つまり!
このお仕事で
個人のセンスと気配りが養われてしまう!


・・・・・・・・・・・・・


新たな経験とともに、花嫁修業も進んでいる!!(?)

学び続ける女、東 舞香のレポでした。
(*‘∀‘)


・・・・・・・・

余談。

「じゃがいも系の冷凍パックの食材」を流水で溶かす時、
なんか、「FFP」(新鮮凍結血漿)を溶かしている頃を思い出す。

(黄色味があって、平べったく凍っているパックなんどす。)
( ̄* ̄ )

・・・・・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


またもや、不織布マスクとキャップ+エプロン。
あ、冷蔵庫の中に入って写真撮ったりなんてしませんよ!


無意味にもう一枚ぱちりんちょ。
えぇ、たのしんでいます。






作るのはこういうの。結構おいしいのです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香

Author:元ICU・NICU看護師/現「名もなき活動家」東 舞香
ひとつの道にとどまり極めるより、あれやこれやかじって伝える事が得意。
わたしの人生経験すべて学び・ネタ!やることなすこと「活動」と称す。
そんなわたしの思ひ出作りとしての人生が、
きっと誰か必要な方への情報提供になるであろうブログ。
☆Webサイト作りました。ブログもこちらで更新中!
「名もなき活動家」東 舞香の活動拠点
http://namonaki.net/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。